サイトのシステムが新しくなりました。メンバーの再登録をお願いいたします。
◆◆メンバー登録はこちらから◆◆

愛車用化学製品④

プラチナ・メイク

プラチナ・メイクは車の塗装を酸性雨や紫外線から守り、いつまでも新車の輝きを保つためのコーティング剤です。
中古車はもちろんですが、新車購入時にコーティングし、定期的にコーティングをしていくのがオススメです。
ブースなしで容易に塗布でき、塗布箇所を問わず部分補修もできます。
ガラス繊維のコーティングで皮膜が硬く、厚みがあり、さらに弾力性もあるのでヒビも入らず長持ちします。
こびりついた虫の死骸や鳥の糞も洗い流すだけでOKです!

make-200GPM-1 プラチナ・メイク
コーティング剤
16,000(税抜き)

 

 

 

 

プラチナメイクの使用方法

1.下地処理
保ちたい状態に仕上げます。(ここが一番大切なところ!)
2.コーティング施工(日影にて作業)
①水洗いをし、軽く水分が残る状態まで拭き取ります。
②水に浸した硬く絞ったスポンジに本液剤を少量付けて塗りこみます。この時、残してあった少量の水分と混じることで液剤はのびていきます。液剤使用量の目安はボンネットで5滴程度です。
③塗り込みが終了したら全体がうっすらと乾くまで放置しておきます。(放置時間は20分以上)
④放置後水洗いをし、セーム皮にて水気を拭き取り終了です。セーム皮で拭き取ることで塗りムラは消えます。
⑤放置…キラキラ輝きます。
直射日光に当てることで液剤は硬化していきます。完全硬化時間は48時間。硬化時間中に鳥糞などの汚れが付着した場合は水で洗い流してください。また、遠赤ヒーター等での硬化策も良いでしょう。

make-siyo会員登録していただくと施工証明書がプリントできるようになります。→会員登録はこちらかどうぞ
coat-sho-new


 

chumon-2